So-net無料ブログ作成

シネマ歌舞伎「阿弖流為」 [映画]

iphone/image-20160626105642.pngこの日を待ってたよ〜
しかし、映画で180分超えなの。

ほんとは朝日カルチャーの
リンパティックストレッチに行く予定が
人数集まらずに中止。
時間が空いてしまったから
父に頼まれたお使い物を買いがてら
シネマ歌舞伎「阿弖流為」見に行ってきた。




続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

シネマ歌舞伎「喜撰/棒しばり」 [映画]

待ちにまった作品の公開日。
しっかり座席予約して行ってきました。
しかも、リクライニング出来るエグゼクティブシートで(^^)。

image-20160213204527.png

 

続きを読む


nice!(16)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

METライブビューイング「道化師」@東劇 [映画]

今回、「カヴァレリア・ルスティカーナ」と「道化師」の二本立て。
主人公は両作品とも同じ。
どちらの作品も身近く、同じイタリアが舞台。
時代が少々異なるのですが、ヴェリズモ・オペラ作品だし。
同時上演される機会が多い作品のようです。

こちらは、レオンカヴァッロの作品です。

続きを読む


nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

METライブビューイング「カヴァレリア・ルスティカーナ」@東劇 [映画]

アンコールを観るきっかけになった
マスカーニの「カヴァレリア・ルスティカーナ」を観てきた。
日本語にすると「田舎の騎士道」と言うことになる。
この作品、ヴェリズモ・オペラと言われるよう

タイムテーブルに書かれていたヴェリズモ・オペラの説明はこんな感じ。
ヴェリズモとはリアリズム、真実主義の事。
市井の人々の生々しい現実をオペラにしようと19世紀末に
イタリアで誕生した様式。むき出しの感情表現が特徴。

曲があんな感じだったので
喜劇だとは思っていなかったけど
ここまでの悲劇だったとはねー。

続きを読む


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

METライブビューイング「椿姫」@東劇 [映画]

東劇でアンコール上映を観てきた。
今回はヴェルディの『椿姫』

音楽で聴く「椿姫」は何度も経験があるのですが
オペラで拝見するのは初なんです。

続きを読む


nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

METライブビューイング「フィガロの結婚」@東劇 [映画]

METライブビューイングが
東劇でアンコール上映中です。
クラシックソムリエの田中泰さんに
なかなか良いよとオススメされた事もあり
4作品をセレクトしてみました。

続きを読む


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

シネマ歌舞伎「春興鏡獅子」 [映画]

今月の月イチ歌舞伎は「春興鏡獅子」
あの18代目の姿が、スクリーンで観られる。

と言うことで、今月も行ってきました。

続きを読む


nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

NEWシネマ歌舞伎『三人吉三』 [映画]

歌舞伎だけど、シネマ歌舞伎なので
今回も映画のカテゴリに入れています。

今回は、昨年6月にシアターコクーンで上演された
コクーン歌舞伎「三人吉三」を映像化した新作。
上演期間が3週間と長く、劇場も若干多めです。
今ままでのシネマ歌舞伎と異なるのは、シーンをカットしている事。
元々の舞台は3時間以上ありますが、映画は2時間半に短縮。
違和感が全くないわけではありません。


続きを読む


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

METライブビューイングアンコール2015 [映画]

カテゴリーは映画に入れさせて頂きました。

METライブビューイングも、シネマ歌舞伎と同じく今年10周年。
MET公式サイト→http://www.shochiku.co.jp/met/

2014年11月から2015年5月にかけて
10作品が各映画館で上映されていました。
どうにもオペラは敷居が高くて・・・たとえそれが映画でも。
そして迷っているうちに終わる(^^;)。

続きを読む


nice!(11)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

シネマ歌舞伎『京鹿子娘二人道成寺』 [映画]

シネマ歌舞伎は、今年10周年を迎える。

シネマ歌舞伎公式サイト→ http://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/

なんと2015年は4月~11月に月イチ歌舞伎として
毎月のように歌舞伎を見ることが出来る。
ただ、1週間と短いことがほとんどだけどね。


続きを読む


nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画