So-net無料ブログ作成

自己紹介(時々修正してます) [インフォメーション]

今日からso-netブログを始めた、瀬木あおいです。
2007年10月から携帯のブログを細々と書いていましたが
制限されることが多かったこともあり、so-netへの引っ越ししてきました。
少しづつ携帯で書いた記事を移行中ですが、なかなか進んでいません。
この記事よりも前の日付の記事は、携帯ブログから移行したものです。



父の仕事の都合で川崎市生まれですが
小児喘息(土地柄、公害喘息の一歩手前)の診断を受け
幼稚園入園の少し前に茅ヶ崎へ移住してきました。
以来、ず~~~っと茅ヶ崎市在住です。

「海が近くて良いねぇ」とか言われますが
近いと行かないもので・・・実はプールでさえ泳げません。
※海に行かないからというよりも、
 私の運動神経が切れてるだけなんですけど。
 ただ、やはり海が近いせいなのか、肉よりも魚好きではあります。

高校時代の同級生が映画好きだった事もあり、
月に一回くらいは休日に映画館へ行ってたりしていました。
専門学校の頃は、授業と授業の間が空いてしまう事もあって
家に帰る時間はないし・・・なんて時に映画を見たりしてましたね。

社会人になり初ボーナスで、劇団四季の『オペラ座の怪人』のチケットを購入。
初めて観たミュージカルに「生の舞台っていいなぁ」と思ったのを覚えています。
(その時のファントムが山口祐一郎さんです)
※初めて生の舞台を観たのは、高校の歌舞伎鑑賞教室での『義経千本桜』です。

その当時は仕事も忙しかったし、ヴィジュアルバンドにハマり
あちこちのライブハウス通い中心で、劇場に行くのは年に数回。
生のミュージカルの面白さは教えて貰ったものの、
祐一郎さんの舞台は数えるほどしか観ていないんです。

30代になって、ライブは体力的にキツイ・・・なんて思い始めたころ
たまたま見かけたポスターで花組芝居を知り、本格的な劇場通いがスタート。
座長には花組芝居の面白さだけでなく、歌舞伎の面白さも沢山教えてもらいました。
ミュージカルは四季を時々観る程度で落ち着いた状態を保っていたんですよ。

祐一郎さんが四季を退団され10年以上が経過。
東宝の舞台に出演されていたことは知ってましたが、帝劇はどうしても敷居が高くて・・・。
そろそろ帝劇に足を踏み入れてもいい年齢かなぁなんて思って
2007年11月、友人を誘い帝劇へ足を踏み込んだのが最後
今度こそミュージカルにどっぷりとハマってしまいました。
祐一郎さんを生で観たらミュージカルにハマることは判っていたのに・・・ねぇ。
でも、舞台の良さを教えてくれた祐一郎さんを再び観られる幸せに
今は思い切って行って良かったと思ってます。

さらに、今井清隆さんの歌声にハマってしまい
いまや、祐一郎さんよりも今井さんにどっぷりハマっています。
2008年の夏、観るだけでは飽き足らず・・・自分も踊りはじめ
さらに吉野圭吾さんのダンスに完璧ノックアウトされました。
でも、観劇が私のストレス解消法ですし後悔はしてません(^^)

ここでは映画や舞台などを観に行った時の感想などを中心に
日々の事なども書いて行こうかなぁと思ってます。
「こんなのあるよ~~~」なんて情報を頂けると嬉しいです。
末長くお付き合いください よろしくおねがいします m(__)m

タグ:自己紹介
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0