So-net無料ブログ作成

アンデルセン@四季劇場【秋】 [劇団四季]

四季劇場【秋】で上演中の『アンデルセン』を観に行ってきました。
四季のミュージカルでもバレエシーンたっぷりの作品です。
今回は後ろの方の席でしたので全体的に楽しんで来ました。

【キャスト】(敬称略)
アンデルセン:味方 隆司
マダム・ドーロ:斎藤 美絵子
ニールス:松島 勇気
ペーター:高橋 徹

子供のころに夢中になって読んだアンデルセンの童話。
「おやゆび姫」「みにくいあひるの子」「はだかの王様」などが舞台にも登場。

バレエ「人魚姫」では愛嬌のある魚、貝、深海魚などが登場。
提灯アンコウさんなんて途中で笑いとりますからねぇ。
(歌舞伎のイノシシや羊より笑えました)
全体的にバレエシーンが多いミュージカルなのですが
「人魚姫」のシーンはバレエ公演として上演されているので
私達もバレエ団の公演を見に来ている客の立場になってるわけです。

松島さんの本格的なバレエを観るのは今回が初に近いんです。
前回踊っていたのはウエストサイド物語でしたから。
やはり長年バレエに親しんでいるだけあって、ジャンプも高いですし見事です。

開幕のアンデルセンは佐野さんでしたので、今回は佐野さんなのか?と思ったら
『美女と野獣』に持っていかれて、私が見た日は味方さんでした。
でもキュートで凄く楽しそうなアンデルセンがそこには居ました。
実際のアンデルセンもこんな人だったかもしれませんよね。

大人になってからアンデルセンを読んだら感じ方も違うんでしょうね。
これは子供も大人も楽しめるミュージカルだと思います(^^)
ミュージカルを見たら、親子でアンデルセン童話を開いてみるのも楽しいかも。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 2

コメント 2

らみあす

こんにちは
満喫してくださいね^^
たぶん行きか帰りに甘い物食べてると思うので
食べすぎには注意しましょうw^^;
by らみあす (2009-05-02 13:46) 

瀬木あおい

>らみあすさん

niceとコメントありがとう

ご期待にそえませんでした。
明日、知人とランチの予定なので
今日は甘いものは無しで~す。
by 瀬木あおい (2009-05-02 19:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0