So-net無料ブログ作成

「青空迷宮」(海堂尊) [読書日記]

「2009年版 このミステリーがすごい!」に収録された
海堂尊氏の書き下ろし作品です。

【あらすじ】
バラエティ番組の収録中、タレントが殺された。
現場は、正月特番用に建てられた巨大迷路。
カメラが設置された密室空間で起きた不可能犯罪に、
キレ者刑事が挑む!


『ナイチンゲールの沈黙』に登場する
加納警視正と玉村刑事コンビが主役の作品です。

殺人現場になった迷路が作られた場所は
『螺鈿迷宮』の舞台になった通称でんでん虫こと
碧翠院桜宮病院のあった場所なんです。
海堂作品ではお馴染みの場所かもしれませんね。

犯人は、この迷路と自分の立場をうま~く利用して殺人を行いますが
パソコンを駆使し、犯人を追い詰める加納警視正。
最後は自白に辿り着きますが、今回はでっち上げも少々。
それでも自信満々に自分の見解を語る姿がカッコいいんですよね。
ただ、もう少し凝ってるかと思ったんだけど…犯行方法に拍子抜け。

今回は、車に読みかけのミステリー本を置いていたばかりに
加納警視正に犯人をバラされてしまった玉村刑事が
ちょっと可愛そうでしたね~。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 1

瀬木あおい

>らみあすさん

niceありがとう
by 瀬木あおい (2009-05-20 20:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0