So-net無料ブログ作成

花組ヌーベル『盟三五大切』の千穐楽を観てきました [花組芝居]

昨日に続き下北沢駅前劇場へ行ってきました。
本日が泣いても笑っても見納めです。

今回はスペシャルゲストの波多屋さまより
「一席やるから早めに来て!」
との事前通達がございましたので
開場に間に合うよう下北沢入りしました。
今回の一席は「野ざらし」。
時間の都合があるので全部は無理でしたけど
波多屋さん素人とは言えなくなってきてますよねぇ。
いつかは落語会にお邪魔したいものです。
まくらは昨日の小三治師匠の落語会のモノをパクったそう(苦笑)
※ご本人が舞台上で白状されました。

カーテンコールで「前説がおすって初めてだよ」と座長一言。
私も長いような気はしていたんですが(苦笑)。
そう言いつつも「これも千穐楽だからね~」と座長の追加。
ある意味サプライズですよね。

二回目のカーテンコールには座長のみ登場。
「お金が無いので皆様の御花を祭壇用に使いました。
ご協力頂きましてありがとうございます」との事。
こちらこそ劇団のお役に立てて良かったですと言う気持ちでした。
※御花については別記事で御紹介しております。

【キャスト】(敬称略)
芸者小万実はお六:小林大介
船頭三五郎実は千太郎:加納幸和
薩摩源五兵衛実は不破数右衛門:北沢洋
若党六七八右衛門:松原綾央
古道具屋はしたの甚介:美斉津恵友
回し男幸八:丸川敬之
富森助右衛門:谷山知宏
船頭お先の伊之助:美斉津恵友
賤ヶ谷伴右衛門実はごろつき勘九郎:丸川敬之
判人長八実はごろつき五平:山下禎啓
芸者菊野:谷山知宏
十二軒の内びん虎蔵:松原綾央
家主弥助:谷山知宏
番太太郎七:美斉津恵友
里親おくろ:丸川敬之
徳右衛門同心了心:山下禎啓
役人宅兵衛:丸川敬之
スペシャルゲスト:原川浩明

今日の遺体さんは、出てくるなり左前の着物のままで
なんの違和感もなく一席やった後、注意事項のアナウンスをして
自分の定位置である布団の中へ。

この遺体さん、最初から最後まで寝ているわけではなく
時に勝手に動き回るって布団に戻るという小ネタありのキャラ。
しかも今回は波多屋さんだけに何かあるだろうとは思ってました。

小万と三五郎がご飯、味噌汁、漬物を食す場面では
小万が「今日の御味噌汁の味が違うわね。作った人が違うのかしら」
三五郎「そうだわね」と答えちゃってから・・・「〇〇ね」って言っちゃったよと白状。
どうも座長は瞬間的に女方に戻っちゃった模様。
まぁ楽日ですし、サプライズと言う事で良いですよね。

追い出された遺体が、大家扮するお化けに脅かされる場面で
追い出された瞬間「暑くて寝てらんねぇよ・・・しかもバタバタ煩いし」と波多屋さん。
しかもお化けに扮して侵入してきた大家さんを押さえつけ
「おまわりさ~ん コンビニ強盗ココですよ~」と予定外の動き。
これには太郎七も助けに行っていいものか悩んでいました。

さらに布団の中で笑うに笑えず、かすかに背中が揺れている小万と三五郎に
「おかしいですかぁ?」と突っ込み入れる遺体(これには客席も大爆笑)。
さんざん自分のペースで舞台をかき回して一礼して去っていく波多屋さんに
客席からは盛大な拍手がおくられました。

虎蔵の家の場面では、ゆでたまごを一口で食べた天邪鬼屋さん。
その後のセリフが暫く「フンフン」だけだったのには笑えました。
周りも「さっぱり何言ってるのかわかんねぇ」って突っ込み入れてましたし。

二度目のカーテンコールで1人だけ登場した座長。
「これからバラして、片づけないといけないので・・・この辺で良いですか?」と
妙にリアルなコメントで客席に「帰れ」と言う指示をだしておりました。
そういえば、大阪の「シラノ」で鹿賀さまがガムテを持って登場し
「これから荷造りして撤収なので」と同じような事をやってた事を
公式ブログで読んだ事を思い出しました(笑)。
みなさん、いろいろな方法でお客様を出口に誘導しないといけないのねぇ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0