So-net無料ブログ作成

74回目のレッスン(2010/8/8) [バレエ(お稽古)3年目]

今日は陽射しが少し弱まり、時おり雨も降っていたので
涼しくなるかと期待したら…湿気で逆にベタベタしていて
レッスン前から既に汗ダクの状態でした(笑)。

先週と同じY先生で、ベテラン多目の12名でした。
いつも通りにプリエから開始。
「ドゥミの段階で、お尻を骨盤の下に収める感じで!」と。
出っ尻にならないように気をつけてって事なんですが
本人は真っ直ぐ下がっているつもりでも、
鏡を見ると出っ尻になってたりするんです(苦笑)。



タンジュは「前は、お尻から出す位の気持ちで!」
「後ろは、お腹から出す位の気持ちで!」
さらに個人的に「もっと腕を遠くに!」と注意が。

プリエ→パッセは「脚が遅い!」「床を使って!」
「膝から下が先!」「軸足で床を押して!」と注意の山。

ロン・ド・ジャンブ・ア・テールの時には、
「爪先を土踏まずの中に入れるような感じで」
「床をすって指先が床から離れる時に
指先で何かを掴むような感じで」

プリエからルルヴェしてのデガジェの時は
「デガジェで脚を出すのとルルヴェに立つのが同時!」

フォンデュでは、腕の使い方やタイミングの説明も。
「バランスやスッスの時は上半身も引き上がってるし
プリエ単体なら出来ていることが、
複数の動きを組み合わせると背中が落ちたり、
出っ尻になっちゃったりするのよね~。」と先生。
どれか一つ違ってもバランスが崩れるんですね。

センターは、6名×2グループと4名×3グループ。
今朝から回れない気はしていましたが、
まずパッセで止まれない、立てない…だから回れない。
力が入って無いときは回れたりするんですけどね。
先生曰く「身体が回るんじゃなくて、首が回るのよ~
身体が回ろうとしてしまうから回れないの」
実は、首が付けられないんです…私。
重たいから回れないって言うのもあるんだけど(-_-;)
次回の目標は、首だなぁ。

来週は、スタジオが夏休みです。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

瀬木あおい

>まるこさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2010-08-12 14:20) 

瀬木あおい

>xml_xslさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2010-08-12 14:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0