So-net無料ブログ作成

東京バレエ団『ドン・キホーテ』@ゆうぽうとホール [バレエ&ダンス]

東京バレエ団の『ドン・キホーテ』を観に行ってきました。
20年ぶりの五反田(笑)。
あの頃は、まだ新入社員みたいなもんでしたけどね~。

今回は、完璧に水香さん狙いでチケットを取りました。
前回は日程が合わずに観られなかったんです。
ようやく念願が叶いました。
やはり水香さんのキトリは、予想通りに可愛いかったです。

【キャスト】(敬称略)
キトリ/ドゥルネシア姫:上野水香
バジル:高岸直樹
ドン・キホーテ:柄本武尊
サンチョパンサ:氷室友
エスパーダ:木村和夫
メルセデス:高木綾
ガマーシュ:松下祐次
ロレンツォ:永田雄大

[第1幕]
2人のキトリの友人:乾友子/田中結子
闘牛士:平野玲/長瀬直義/宮本祐宜/梅澤絋貴/柄本弾/安田峻介/森川茉央
若いジプシーの娘:井脇幸江
ドリアードの女王:西村真由美
3人のドリアード:吉川留衣/渡辺理恵/川島麻実子
4人のドリアード:森志織/村上美香/岸本夏未/阪井麻美
キューピッド:佐伯知香

[第2幕]
ヴァリエーション1:田中結子
ヴァリエーション2:乾友子

その他:チャイコフスキー記念 東京バレエ団所属アーティスト

協力:チャイコフスキー記念 東京バレエ学校

指揮:ヴァレリー・オブジャニコフ
演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

ワシリーエフ版は初めて拝見しました。
ビックリしたのは、幕が開いたらキトリとバジルが居たことと
最後の結婚式のシーンにキューピッドが登場したこと。
今までに見たドンキは、結婚式のシーンにキューピッドは出てこないし
オープニングはドン・キホーテとサンチョパンサのやり取りで
そこにキトリとバジルが居た事なんて一度も無かった・・・驚きました。

水香さんのキトリは予想通りに可愛らしくて元気。
背の高さ+長い脚が舞台の上で映えますしね。
キトリには、もう少しガマーシュをイジって欲しかったかも。
今回はチョット踊りが重たく感じました。

高岸さんは、年齢を忘れてしまうようなバジル。
もうちょい遊び人風でも良くないですかね?
いつも思う、そのギターは邪魔じゃないのか?
熊川さんのギターはチョット小さめなになってるんで
持って出てきた時に「ウクレレか?」と思うこともあるんですが
かと言って普通のギターは邪魔に見えますよねぇ。
あれは踊ってる側にはどうなんでしょうか?

私が観に行くときに限って倒れる闘牛士のナイフ。
最初に刺した時は、闘牛士が下がった瞬間に1本パタリと倒れ
二度目に刺し直した時は、1本がゆるやか~~~に倒れて行きました。
周りが踊る中でナイフを床に刺すのは難しいかもなのですが
他の人は刺さってるんだから頑張って欲しいのよ!が私の気持ちです。

メルセデスも今までに観たのとは違い凄く大人っぽい。
見慣れないせいか、なんだか違和感は感じましたね~。
でも、ドンキは好きな作品なので十分に楽しめました。


nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 6

コメント 7

沙羅朋

おはようございます^^
上野水香さん 検索してみました
公式HPで・・・海外公演などで活躍されて
とても可愛らしい方ですね~♪
by 沙羅朋 (2010-08-22 08:46) 

瀬木あおい

>沙羅朋さん

niceとコメントありがとうございます

水香さんが牧阿佐美バレエ団にいた頃から
注目してきたダンサーの1人なんです。
東京バレエ団に移籍した時は驚きましたが
踊る日を狙って観に行ったりしています。
役によって色々な姿を見せてくれる方ですよ(^^)。
by 瀬木あおい (2010-08-22 17:40) 

瀬木あおい

>yanさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2010-08-22 17:40) 

瀬木あおい

>江州石亭さん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2010-08-22 17:41) 

瀬木あおい

>まるこさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2010-08-22 17:41) 

瀬木あおい

>xml_xslさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2010-08-22 17:42) 

瀬木あおい

>moonaveさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2010-08-23 19:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0