So-net無料ブログ作成

ボリショイ&マリインスキー合同ガラ Aプロ 第三部 [バレエ&ダンス]

分割記事の第三部…いやぁ長かった(笑)。
読んでも良いよ~と言う方は、先に進んで下さいネ。

【キャスト】(敬称略)

第三部
《黄昏のヴェニス》
スヴェトラーナ・ルンキナ/アンドレイ・メルクリーエフ
※音楽はテープ

《チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ》
アリーナ・ソーモワ/ウラジミール・シクリャーロフ

《スパルタクス》よりデュエット
アンナ・ニクリーナ/ミハイル・ロブーヒン

《シンデレラ》よりデュエット
エフゲーニヤ・オブラスツォーワ/アレクサンドル・セルゲーエフ

《カルメン組曲》より
ガリーナ・ステパネンコ/アンドレイ・メルクリーエフ
※音楽はテープ

《ジュエルズ》より<ダイヤモンド>のパ・ド・ドゥ
ウリヤーナ・ロパートキナ/イーゴリ・コールプ

《ドン・キホーテ》よりパ・ド・ドゥ
ナターリヤ・オーシポワ/イワン・ワシリーエフ

黄昏のヴェニスは、幕が上がるとスーツの男性。
踊りにくいのでは?とチョット思ってしまいました。
でもコレが意外にカッコイイ作品だったんですよ。

シンデレラは見慣れたものと違う気がしました。
こんなだったか?と未だに思っています。

楽しみにしていたコールプさんのジュエルズ。
見た目とは違い、こう言う作品が似合う方です。
一度、通しで観てみたい作品ではありますね。
第一部では周りに気をとられて堪能出来なかった
コールプさんの踊りをジュエルズで取り返しました(^^)。
やっぱりカッコイイです。

ラストはドンキ。
もう「これでもかっ」って言う程の大サービス。
やはりラストに相応しい作品ですが…やり過ぎだろう。
こちらも予定は70分でしたが、5分押しの75分でした。

バックにスクリーンを配し、背景として利用していますが
これがイマイチ邪魔な気がしたんですよね~。
あれは必要無かった気がします。

更に見事な楽団で…音を外すのは止めて欲しい。
しかも外している君は管楽器だろう(-_-;)。

指揮:パーヴェル・クリニチェフ
演奏:ロイヤルメトロポリタン管弦楽団

会場:東京文化会館
nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 6

コメント 8

沙羅朋

三部にまとめた記事 お疲れ様でした(^0^)
余り楽しめなかった?いろいろ気になって・・・。
満足のいく観劇だったら
余韻も楽しめるでしょうけれどね~^^;
by 沙羅朋 (2010-10-26 19:45) 

瀬木あおい

>沙羅朋さん

コメントありがとうございます。

ツッコミ所満載の楽しみがありましたよ(^^)
3時間半は長かったですけどね~。
by 瀬木あおい (2010-10-30 18:57) 

瀬木あおい

>xml_xslさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2010-10-30 18:58) 

瀬木あおい

>dorobouhigeさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2010-10-30 18:59) 

瀬木あおい

>yanさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2010-10-30 18:59) 

瀬木あおい

>ほりけん様

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2010-10-30 19:00) 

瀬木あおい

>まるこさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2010-10-30 19:01) 

瀬木あおい

>江州石亭さん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2010-10-30 19:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0