So-net無料ブログ作成

大人のピアノ 38回目のレッスン(2010/12/25) [ピアノ(お稽古)1年目]

クリスマスの今日、久々にピアノ教室へ行ってきました。

まずは『ハノン』
今日は1~3を通常パターンで通して1回。
過去の記憶がない(笑)。
たまに通して弾かないと駄目ですね~


次は『ソナチネ』
まずは14番(モーツァルトのソナタ)
初めの方に上がったり下がったりが激しい部分があります。
音がバラついたり、転がったりしやすいので
練習が必要な部分ではありますね~。
只今1ページも残り1行の辺りまできました。

次は16番(ベートーベンのソナタ)
まだ1ページ目の3分の2位の所にいます。
Sを横にしたようなターン記号が所々に出てきます。
トリルと同じくらい私には難関の場所で、
この辺りは曲が全く違うものになっちゃいます(苦笑)。

最後は『乙女の祈り』
1ページの終わり近くにあるリピート記号の辺りまで来ました。
まだまだスローで違う曲みたいですけどね~。

年内は、もう1回レッスンの予定でいますが、
2011年は、若干メニューが変わる事になります。
『ハノン』は指の練習だし、『乙女の祈り』は
オクターブの練習になるので2011年も継続。
『ソナチネ』を1回休んで譜読みの勉強にと
先生が指定したのはショパンの『ノクターン Op.9-2』。

と言う訳で、2011年はショパンに挑戦です。
来年はリストイヤーなのにね~(笑)。
年内は手をつけないので、次回のレッスン後に
ノクターンの楽譜をコピーして来ないとですね。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 2

瀬木あおい

>まるこさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2010-12-27 08:03) 

瀬木あおい

>江州石亭さん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2010-12-27 08:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0