So-net無料ブログ作成

旅立ちの時 [花組芝居]

私が初めて花組芝居に出会ったのは1998年。
『泉鏡花の日本橋』を上演した時の事でした。
ポスターの座長は何処から見ても普通の芸者。
しかし、調べてみたら女形の役者だった(笑)。

元々、私自信が歌舞伎好きだった事もあり
観に行ったらドップリはまって今に至っています。
だって…レベルが高かったんですよ~。

当時から少ない男性の座員だけで歌舞伎風の舞台を作り上げてて
雑誌にはネオ歌舞伎なんて書かれることもありました。
最近は座員も増えたし、ネオ歌舞伎と書かれることも無くなりましたが
今でも男性だけで和風の舞台をやってるのは同じ。

丁度その頃に入座したのが俳優座を退座したばかりの各務立基さん。
多分、『怪誕身毒丸』が初舞台だった記憶があります。
それから数年後、主役に抜擢され、気づけばベテランの部類。
後輩も増え、ここ数年は凄くカッコ良くなったなぁと感じていました。
たまに舞台を観ていてドキッとしてしまう事すら。
※劇団四季の金森勝さんに撃ち抜かれた時と同じ。

ただ、先日の『聖ひばり御殿』を拝見した時に、
チョットだけ違和感を感じていたんです。
気のせいかと思っていたのですが、11月30日に退座の発表がされました。
思い悩む感じが無意識に舞台に出ていたのでしょう。

座長曰く「9年間在籍した俳優座を振り捨て、花組で12年。
更に、三度目の正直 たる新たな船出を、これまでご贔屓頂いた皆様、
我々共々暖かい目でお見送り下さい。」と。

何人かの役者が花組から巣だっていますが
入座から退座までを拝見したのは今のところ彼だけ。
※活動休止中の方の中には入座から休座まで拝見した方がいますが。
淋しい気持ちもありますが、また違う舞台で
今まで以上にカッコ良い姿が拝めたら良いなぁと思っています。

頑張れ リッキー!
nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 5

コメント 5

瀬木あおい

>xml_xslさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2011-12-04 21:52) 

瀬木あおい

>wattanaさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2011-12-04 21:53) 

瀬木あおい

>じゅん様

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2011-12-04 21:53) 

瀬木あおい

>まるこさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2011-12-04 21:54) 

瀬木あおい

>沙羅朋さん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2011-12-13 07:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0