So-net無料ブログ作成

能を知る会 鎌倉公演@鎌倉能舞台 [携帯から投稿]

本日、長谷にある鎌倉能舞台で本格的に能デビュー。
とは言うものの、この能舞台には10年位前に来たことがあります。
以前「季節が変わる度に世界は色あせていった」と言う
デルジの歌詞の時に話題にした彼とのデートで。
今日は心機一転1人で。
過去の思い出を捨てに来たようなもんですね(苦笑)。

昨日が子供の日と言うことで、今回の能は子方(子役)が出る作品。
本当は昨日やりたかったそうなのですが、
お客様が来られない、帰れないになりかねないので
少しでもラクに来て貰える今日になったのだそうです。
この能舞台がある場所、観光地のど真ん中。
すぐそこに長谷寺と鎌倉大仏ですから。

最初に能舞台の主宰者でいらっしゃる中森貫太氏より
子方についての解説がありました。
子方が出る曲が40曲近くあるそうなのですが
最近は子方も少なく「橋弁慶」も十数年ぶりの上演だそう。

【番組・出演者】(敬称略)
解説「能の子方(のうのこかた)」
  中森貫太

狂言「鎌腹(かまばら)」
  太郎:山本則俊
  妻:山本則秀
  仲裁人:若松隆

能「橋弁慶(はしべんけい)」
  牛若丸:片倉翼
  従者:中森健之介
  武蔵坊弁慶:中森貫太
  間:山本則重/遠藤博義
  後見:遠藤喜久/奥川恒治
  大鼓:安福光雄
  小鼓:久田陽春子
  笛:栗林祐輔
  地謡:中森慈元/桑田貴志/坂真太郎
     小島英明/鈴木啓吾/佐久間二郎

★感想は後ほどアップします☆
タグ:鎌倉能舞台
nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:エンタメ

nice! 4

コメント 7

yan

デートにしても、一人にしても、能はハードルが高いな~。(笑)
鎌倉は、数か月前に鶴岡八幡宮に行って、いい印象を持ちました。
鎌倉ハムのハンバーグも魅かれます。
by yan (2012-05-06 18:49) 

瀬木あおい

>xml_xslさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2012-05-06 22:10) 

瀬木あおい

>まるこさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2012-05-06 22:10) 

瀬木あおい

>yanさん

niceとコメントありがとうございます

この能舞台は、初心者にも優しい会場で
終演後に20分ほどの質疑応答の時間があるんです。
こう言う所からなら入れそうな気がしたんですよね~。
まだ敷居は高いですけど(^_^;)。

鎌倉も随分変わりましたが、美味しいものも
花の綺麗なお寺も沢山あります。
またユックリ遊びにいらして下さい。
ご希望があれば、いつでもご案内しますよ。
年くったガイドで良ければ(笑)。
by 瀬木あおい (2012-05-06 22:18) 

瀬木あおい

>よーちゃん様

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2012-05-07 09:11) 

みゆみゆ

鎌倉はまだ伺ったことはないのですが、お能つながりの知人は鎌倉によく行くそうです。
小鼓は久田さんですね。女性能楽師の鼓、いつか実際に拝聴したいです。
子方が出てくる能は、結構好きなものが多いです。
by みゆみゆ (2012-05-14 21:13) 

瀬木あおい

>みゆみゆさん

返事が遅くなり申し訳ありません
コメントありがとうございます。

数年ぶりの鎌倉でしたが、こんなだったかなぁ?と
過去の記憶が全くありませんでした(^^;)。
久田さんは、女性ならではの鼓が心地良かったです。
ご主人も一緒に舞台に上がられていたようですよ。

まだまだ能は初心者なので、これからです。
by 瀬木あおい (2012-05-31 22:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0