So-net無料ブログ作成

大人のピアノ131回目のレッスン(2013/06/15) [ピアノ(お稽古)4年目]

今週もピアノ教室へ行って来ました。

まずは『ツェルニー2番』から。
初見ではあるが、そのまま先に進めてみた(笑)。
もう少しで1ページ目がクリア出来そうなんだけどねぇ。
しかし、2ページ目の出だしが…左手難関な感じが・・・。
こりゃラストに辿り着くには時間がかかりそうな気がする。
しかし、左手つらそうだぞ~(・_・;。
次回までに1ページ目完了を目指して譜読みしつつ頑張ります。


次は『ソナチネの16番(ベートーベンのソナタ 作品49-1)』。
実は、先週レッスンして以降ほとんど弾いていない(笑)。
見事に出だしを忘れてました(^_^;)。
ようやく思い出し、なんとか手持ち譜面の1ページ目をクリア。
2ページ目に入り、先週弾いた先を行ける所まで進んでみた。
私、時々このパターンやるんですよねぇ。
なんか弾けそうな気がしたので、そのまま初見で突き進む。
他の教室では有り得ない行動だと思われますけど(笑)。
うちの先生は「行けそうならどうぞ~」ってタイプなのでOKなんです。
初見で突き進んだ結果、過去にレッスンした箇所が目前に迫っている。
そろそろ、過去の記憶を掘り起こさないと。

次は、『ソナタ≪月光≫ 第1楽章(ベートーベン)』
今日も、手持ちの譜面の1ページです。
今回は先生から「完成度高いですね〜」と褒めて頂きました。
本人、どうしようとかでは無く思うままに
強弱付けてペダルを踏み替えてしていただけ。
二度、同じ表現は出来ないかなぁ(^_^;)。
ま、次回までに自分なりに譜面に強弱の符号を
色々と書き込みしてみたいとは思います。
さらなる完成度を目指して。

最後は『アルペジョーネ・ソナタ(シューベルト)』。
なかなか最後の2小節がクリア出来ないんだよね〜。
今日も2回チャレンジ。
1回は、微妙なんだけど成功です。
しかし、この譜面には先が無いんですよ。
なぜなら、一枚目だけをコピーで頂いたものだから。
先生が今も譜面をお持ちであれば
先をコピーさせて頂くか写させて頂く予定。
もしかすると、ココで終わるかもですが(笑)。

『ノクターン第2番 Op9-2(ショパン)』
『ノクターン第9番Op32-1(ショパン)』
『ワルツ第3番(ショパン)』は休みです。

次回は、神奈川フィルの定期演奏会なのでレッスン休み。
実際はレッスン後でも間に合うのですが
いつものカフェでお茶してから行きたいから
休みにしてしまいました。
サボリ魔ですが、今回は頑張って自主練習しよう。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 1

瀬木あおい

>xml_xslさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2013-06-26 21:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0