So-net無料ブログ作成

料理教室@キッチンランド湘南 [料理教室]

地元の東京ガスの料理教室に行ってきました。

今回は
   ・鬼の恵方巻き
   ・焼き野菜とササミのピーナッツ和え
   ・舞茸と鯛のお吸い物


この料理教室で知り合った友人と
日を合わせて申し込みをしました。
人気だったみたいですが、二人とも当選。
今日は一緒に恵方巻き作りをしてきました。

恵方巻きは、ハーフサイズ二本分。
その場で試食しても良いのですが
せっかくなんで二本とも持ち帰り。
ピーナッツ和え、お吸い物だけを試食してきました。

先生の作品がコチラ。

image-20140128212946.png
グリルで焼いただけの野菜とササミを
ピーナッツバターと醤油、みりんで和えただけ。
これが水分とかも出ず美味しかった。

お吸い物は、グリルで焼いた鯛と舞茸に
出汁に塩と醤油を加えただけの汁を張っただけ。
シンプルだけど出汁が効いていて美味しい。

両方とも近いうちに我が家で作ってみる予定^ ^。

今日の主役の恵方巻き。
連れかえってきた時はこんなでした。

image-20140128213351.png

右が先に作った方。
比較対象が無いから分かりにくいけど太い。
長さは10cmなんですけどね…。
普通に売っている太巻きの倍はあるかなぁ。

カットしたのがコチラ

image-20140128213930.png

これで1本分です。
切って見たら、鬼の顔が出来てましたねー。
横から見ても断面が想像出来ないんですよ。
なんか潰れてるっぽくて。
レシピは工作みたいに作図が書いてあるし(笑)。
目の中心に海苔を入れると目玉が出来るのですが
今回は特に目玉を作っていないので、顔が微妙。
と言うか、顔がコワイ(笑)。

目はチーズ、鼻はカニカマ、口が煮穴子、
髪の毛は野沢菜を混ぜた酢飯
顔はピンクの寿司酢を混ぜた酢飯
角は伊達巻の切れ端を使っています。

酢飯とチーズってどうかな?と思っていたけど
予想以上に美味しかったです。
再現は…周りを伊達巻にしないとしても難しいかも。
と言うか、周りを海苔にすると・・・角を何で作るか?って事になるんで
結果的に伊達巻を焼かないと難しいんだよねぇ。

nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 4

コメント 4

瀬木あおい

>ぼんぼちぼちぼちさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2014-02-05 23:15) 

瀬木あおい

>teftefさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2014-02-05 23:16) 

瀬木あおい

>xml_xslさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2014-02-05 23:17) 

瀬木あおい

>まるこさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2014-02-10 21:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0