So-net無料ブログ作成

オーケストラ 名曲への招待@ミューザ川崎 [音楽(CD、DVD含む)]

3月1日にミューザ川崎で開催された演奏会へ行ってきました。

今回は神奈川フィルの特別演奏会
「オーケストラ 名曲への招待」と題されてます。


今回は、見事なまでのチャイコフスキー。

バレエ音楽のイメージが強いけど
結構、いろいろ書いてるんですよねぇ・・・この人。
で、どっか似てるんだよ。

指揮は常任指揮者の川瀬賢太郎。
顔で指揮するんですよねぇ・・・この方。
背中で指揮する人とか、腕が踊る人とか色々いるけど
彼は顔がすごく表情豊かと言うかね。
これ、後ろからだと余り楽しめないんだな。
ぜひ、みなとみらいではP席から楽しむことをお勧めしますね。

前半はヴァイオリン協奏曲。
いくらコンマスが上手くても、ソリストって音が大きい。
今回のソリストである郷古廉君は、20代前半。
それでも神奈川フィルのWコンマスより音が・・・
やはりソリストって凄いんだな。

ソリストのアンコール時のこと。
廉君を連れてステージに戻ってきたマエストロ。
おもむろに指揮台に腰をかけると廉君に「どうぞ」と言う仕草。
廉君が弾き始めたのはイザイのメランコリア。
まさかココでもメランコリアかいななんですがね。
だって、メランコリアって単語・・・年末から私を悩ますものの1つ(笑)。

後半は交響曲5番
時々、これってレッスンで使ったよ~~って部分が出てくるんだよね。
でも、あれって実は5番じゃないんだけど(笑)。
でも、チャイコフスキーの5番って好きなんだよね。

アンコールは交響曲第4番の第三楽章。
どこまでチャイコフスキーなんだってくらい、今日はチャイコDayでしたね。

しかし、この席は斜めっていて酔いそうな感じで
出来れば座席は平行にしてくれって思いがあるんだよね。
ミューザの2階より上は、あんまり好きじゃない。

第一部
 チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲ニ長調 Op.35
 イザイ/メランコリア  ← ソリストアンコール曲

~休憩~

第二部
 チャイコフスキー/交響曲第5番 ホ短調 Op.64
 チャイコフスキー/交響曲第4番 ヘ短調 Op.36 第3楽章 ← アンコール曲

指揮:川瀬賢太郎
ヴァイオリン:郷古廉
演奏:神奈川フィルハーモニー管弦楽団
会場:ミューザ川崎シンフォニーホール


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 3

瀬木あおい

>xml_xslさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2015-03-07 19:14) 

瀬木あおい

>wattanaさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2015-03-07 19:15) 

瀬木あおい

>まるこさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2015-03-08 12:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0