So-net無料ブログ作成

シネマ歌舞伎「阿弖流為」 [映画]

iphone/image-20160626105642.pngこの日を待ってたよ〜
しかし、映画で180分超えなの。

ほんとは朝日カルチャーの
リンパティックストレッチに行く予定が
人数集まらずに中止。
時間が空いてしまったから
父に頼まれたお使い物を買いがてら
シネマ歌舞伎「阿弖流為」見に行ってきた。




iphone/image-20160626105649.png分かりにくくてゴメンよ~。

一応、クッキーセット。
アイスのロイヤルミルクティーと
バニラのクッキーです。

今回は、古典の歌舞伎と違うせいか
思ったよりチケット争奪になっておらず
発売開始の夕方の段階で
エグゼクティブシートが選び放題だった(笑)。
で、どセンを選んで購入。
映画が長いし、大き目ドリンクとか思ったんだけど
小腹も空いてたからクッキーセットを選んでみました。

「阿弖流為」は、昨年の夏に演舞場で観ているので
ストーリーは良く分かっているのだけど、細かい所をアップで観たかったし
なによりスピードもあるし、面白かったからスクリーンでもう一度と観ることに。
いやぁ、舞台の時は見えなかった部分もシッカリ見えるから楽しかった。

さすがに3時間の大作なので、途中でトイレ休憩がありました(笑)。
なかなか映画で休憩って言うのは出会わないよ~~~。

萬次郎さんの御霊御前の綺麗な事。
アップになっても耐え切れちゃうところが凄かったわ~~。
それと、七之助の立烏帽子と鈴鹿の演じ分けの凄さ。
田村麻呂と鈴鹿とのシーン観てて、
すっごく良い感じなんだけど・・・この二人って兄弟だよなぁって思ったら
なんか妙な感じに見えてきちゃうって言うね(笑)。

染五郎君の阿弖流為は当たり役だと思うんです。
前に新感線でやった時も思ったけど。
そして、田村麻呂と阿弖流為の勝負のシーンは
どちらも構える瞬間からカッコ良かったし
なによりお互いを認めている姿が良いなぁって思った。
なんで敵になっちゃったんだろうなぁって感じが伝わってくるんだよね。
この二人、良いなぁ・・・。

亀蔵さんの蛮甲とか新悟君の阿毛斗とか
ハマリ役だよねぇって言えるキャラがいっぱいだった。
衛星劇場に登場したら、これは録画しないとだわ!

3時間なんてあっという間でした[わーい(嬉しい顔)]


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 2

瀬木あおい

>yanさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2016-07-20 21:11) 

瀬木あおい

>newtonさん

niceありがとうございます
by 瀬木あおい (2016-07-20 21:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0