So-net無料ブログ作成

バベルの塔展@東京都美術館 [展覧会]

iphone/image-20170603204541.pngようやく行ってきた。

東京都美術館で開催されている
「バベルの塔展」

私、ここ何回目だ・・・(笑)。

24年ぶりにとか言われてますが
かなり久々に来日した
ブリューゲルのバベルの塔。
奇跡ともいわれてますけど。
私は、今回が初対面なので
いったいどんな作品なのか楽しみです。


悩んだのですが、音声ガイドを借りることに。
今回の展覧会のオフィシャルサポーターは
バベルの塔子さんって事で、キャスターの雨宮塔子さん(笑)。
音声ガイドのサブナレーターとしても登場しています。

メインのナレーターは声優の森川智之さん。
じつは、普通のナレーションだけではなく
タラ夫の声も担当していらっしゃいました。
えっ? タラ夫しゃべるの?ですけどね。

バベルの塔は、予想以上に小さな作品でした。
でも、絵自体は細部にまでこだわって描かれています。
バベルの塔は聖書に登場する塔ですが
あの物語から、だれがこの塔を想像するんだろう?と思います。

このバベルの塔にインスパイアされ描かれた
「AKIRA」でお馴染みの大友克洋さんの
Insaido of BABELが入口近くに展示されてます。
この間、見忘れちゃったし、これはチケなくても観られるから
月末、ちょっと見て来ようかなぁって思ってます。

奇想の画家と言われたボスの作品が一緒に来日中。
一見、普通の絵のようにも見えるのだけど
よくよく見てると・・・確かに不思議な感じもしました。

そして、ボスが亡くなった後に
ボスの作品が再び注目をあび
ボスの作品をまねた絵画や版画が作られました。
タラ夫も、このボス・リバイバルで誕生したモンスターです。

美術作品って、見る角度を変えると面白いなぁって思います。
今回、出口近くにいたらしい、着ぐるみの様なタラ夫を見損ねました。
もう一度、バベルの塔に会いに行ってこようかな?と思います。
出来れば、30日のタラ夫グリーティングの時に(笑)

iphone/image-20170603204549.png2階の隅に、こんな展示物。
バベルの塔って・・・こんなに巨大?
って感じではありました。











nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。